INTERVIEW

社員インタビュー

interview

『何よりもお客様の将来のため、人生のために』

『何よりもお客様の将来のため、人生のために』

私は営業職として、個人のお客様と法人のお客様両方に対して資格取得のお手伝いやご支援をメインにお仕事をしています。営業職というと自社の商品を買ってもらうために奔走するようなイメージがあるかと思いますが、総合資格の営業は“お客様に寄り添った提案”をするスタイルです。

日々の業務ではBtoBとBtoCの両方の業務をするために、時間を有効に使って個人のお客様との商談準備や企業訪問の資料準備を行います。個人のお客様への営業は、商談で資格取得のアドバイス・提案をすることが主な仕事です。実際にお客様と会ってお話しすることで、単に仕事で必要な資格取得という側面だけでなく“お客様の人生における資格”という観点からご提案をするよう心がけています。

法人のお客様への営業は、その企業に伺って主に資格取得支援と採用のお手伝いをさせていただいています。有資格者の高齢化が進む建設業界において、若手の資格取得はどの企業も大きな課題です。また、人材不足も大きな課題となっている企業が多いので、各企業様の現状に合ったサポートをご提案します。法人営業の場合はベテランの方とお話しすることが多いので、対等にお話ができるように事前準備を怠らないようにしています。

『相談できる環境、育ててくれる社風』

私が就活をしていた時はコロナ禍真っ只中でした。もとは得意な英語を生かして、人と直接関わる仕事がしたかったのですが、採用があったのはテレワークの仕事がほとんどという状況でした。その中で総合資格は直接お客様と会ってお話しすることを重視しており、私の就活の軸とマッチしていたので入社を決めました。入社2年目となった今でも、直接人と関わって相談にのり、その人の人生の大きな決断の後押しができる点に大きなやりがいを感じています。

 入社1年目は社会人として覚えることが多く、仕事そのものに慣れることに苦労しました。また、文系出身の私にとっては建設業界の企業についてや建築そのものの知識をつけながら業務をするのが大変でした。出身が大阪ではなかったので、地元の建設系企業の名前や仕事内容を覚えるためにホームページを調べたり、お客様から実際の会社の状況を直接情報収集したりして勉強していました。

 仕事に慣れて建設業界の知識もついてくると、自然とできることが増えてきました。総合資格の特徴でもあるBtoBとBoC両方の業務を行うことは大変な反面、自分の営業スキルが色々な面で磨ける面白さは大きいなと実感しています。営業職なので当然売上は意識しなければいけませんが、数字そのものというよりは売上が良くなることによって、任せてもらえる仕事が増えたり自分の判断で仕事を進めたりできるようになりました。

総合資格の魅力の一つとして私が感じているのは、働きやすい環境で成長できることです。地元から離れて仕事をしているので、なかなか家族や友人と会えない状況でした。しかし、女性の先輩方がそんな私を気遣ってくださり、仕事終わりに食事に連れて行ってくださったりお花見に連れ出してくださったりとプライベートでも仲良くしてくださいました。年の近い先輩方にも、電話やLINEで相談にのってもらったり、休日に遊びに連れ出してもらったりと気にかけていただきました。総合資格は若手社員のみの研修なども充実しており、新卒どうしのつながりや絆が深い会社だと実感しています。

『若手も色々なことが実現できる会社に』

どんな会社でもそうかもしれませんが、総合資格も営業で実績を残されているのは経験豊富な方が多いと思います。それはキャリアやスキルの差があるので仕方ありませんが、若手だからこそチャレンジできる仕事もたくさんあると実感しています。ベテランの先輩方に負けずに多様な業務にチャレンジして結果を出せるようになりたいです。

 日本の建設業界では人手不足と技術者不足がとても深刻です。私の受講生でも海外に赴任するため、勉強が続けられないという方がいました。海外でも勉強が続けられるようなシステムがあれば、距離的な問題で資格取得の夢をあきらめる人が減るのではないかと思います。コロナの影響で、リモートでの勉強や仕事ができる体制が社会全体で整ってきたので活用したら面白いと考えています。

入社2年目になり、少しずつ自分の業務がブラシュアップされてきたなと感じています。しかし、先輩たちと比べるとまだまだな部分もたくさんあります。これからは「一人一人のお客様と直接向き合う」という軸はぶらさず、より多くの新規のお客様と関わっていきたいと思います。そして、多くのお客様に寄り添った結果として利益が上がるような会社を作っていけるよう、自分自身のスキルを向上していきたいです。

津田悠理

梅田支店 営業 / 2022年度入社 / 福岡県出身

”人と会って、直接関わる仕事がしたい!”という初心を忘れずに、常にお客様を第一に考えた営業活動に取り組み実績をあげている。

  • 募集職種(新卒採用)
  • 募集職種(キャリア採用)

社員インタビュー

INTERVIEW LIST

教務

大切にしていることは関係性 まずは親しみやすく話しやすい対等な関係

堺支店 教務職 主任

川口 実歩/2020年度入社

私の仕事は、受講生の皆さんを合格へと導くことです!

札幌支店 教務職

加藤 信太郎/2022年度入社

本社

『教材開発』という建築との新しいかかわり方 目標は、1人でも多くの受講生を合格へ導くこと

講習システム開発 学科計画・環境設備課
課長補佐

宮沢 郁子/平成27年中途入社

  • 募集職種(新卒採用)
  • 募集職種(キャリア採用)